ドクターイエローの時刻表 試運転下り

ドクターイエロー試運転・回送
【2018年11月5日】速報!!

2018年11月5日(月)11:47頃、
ドクターイエローが東京駅を発車しました。

ということは、
ドクターイエローの試運転下りが、
ダイヤAで運行するの可能性が
大変高くなります。


*ダイヤA
ダイヤA走行パターンについての詳細は、このページの、
ダイヤAでの走行日と、
ダイヤA時刻表をご参考ください。


ただ、
ドクターイエローの試運転や回送の
時刻の予想は大変難しく、

今回も過去のデータに基づいて
予想したものなので、
実際には異なるかもしれません。

そこのところは、
申し訳ありませんが、
どうぞ、ご了承くださいね!!

ドクターイエロー試運転・回送について

ドクターイエローの
「回送」や「試運転」の時刻表について
2018年度
詳しく検証してみることにしました。


ドクターイエローの
「回送」と「試運転」と「検測」の
違い
や、


「試運転」や「回送」での
ダイヤのパターン
については、


2016年度の記事で詳細に
載せてありますので、


よければ
そちらをご覧くださいね。


2016年度【回送・試運転】下りの時刻表検証はこちら。

ドクターイエローのぞみ検測下り【2018年】時刻表はこちら。
ドクターイエローのぞみ検測上り【2018年】時刻表はこちら。
ドクターイエローこだま検測下り【2018年】時刻表はこちら。
ドクターイエローこだま検測上り【2018年】時刻表はこちら。
ドクターイエロー試運転・回送上り【2018年】時刻表はこちら。


スポンサーリンク



ドクターイエロー試運転・回送
【2018年度の状況】

ドクターイエローの時刻表 試運転下り

2018年度の試運転&回送下りは、
これまでのところ、
東京―博多間では
11/5、10/25、9/11に走行しています。

ダイヤAでの走行日

2018年度になってから
最初に試運転&回送が
東京―博多間を走行したのは9/11です。


台風の影響を受け、
走行日を変更しました。


9/11は、ダイヤAのパターンで
走行しています。

また、11/5もダイヤAで走行する可能性が
高くなっています。


*ダイヤA
東京―博多間を
のぞみ検測と全く同じ
時刻表を用いて走行するパターン

便宜上「ダイヤA」とします。


ダイヤBでの走行日

現在のところ、
まだ、ダイヤBでの走行はありません。


*ダイヤB
東海区間を
通常ののぞみ検測と同じ時刻表を用いて走行し、
山陽区間は
通常ののぞみ検測とは異なる時刻表で走行するタイプです。


このパターンを、
便宜上「ダイヤB」としています。


ダイヤCでの走行日

10/25は、

東京駅を13:40に発車し、
ダイヤCのパターンで
走行しています。


*ダイヤC
東海区間を
通常ののぞみ検測とは異なる時刻表で走行し、
山陽区間は
通常ののぞみ検測と同じ時刻表を用いて走行するタイプです。


このパターンを、
便宜上「ダイヤC」とします。


ダイヤCの時刻表は、

2017~2018年度は、
東京―新大阪間を
のぞみ179号の時刻表を利用
して走行。


山陽区間は
のぞみ検測の時刻表を使って
走行
するのですが、


通常ののぞみ検測下りの
山陽区間は、


のぞみ179号の時刻表を利用して
走行しています。


つまり、
2017~2018年のダイヤCでは、


東京―博多間を
のぞみ179号の時刻表で通して
走行
しているわけですね。


ダイヤDでの走行日

現在のところ、
まだ、ダイヤDでの走行はありません。


*ダイヤD
東海区間を
通常ののぞみ検測とは異なる時刻表で走行し、
山陽区間も
通常ののぞみ検測とは異なる時刻表で走行するタイプです。


このパターンを、
便宜上「ダイヤD」とします。


ちなみに、2016年度、2017年度は、
試運転&回送の走行パターンが
「ダイヤA」~「ダイヤD」の4タイプありました。


詳しくはこちらをご覧ください。


2018年度はどのように走行するのでしょうか。
今後も見ていきたいと思います。

ドクターイエロー試運転・回送【2017年度】

ドクターイエローの時刻表 試運転下り

2017年度の試運転&回送についての記録を
参考のため、残しておきたいと思います。


2017年度の試運転&回送は、


東京―博多間
8/2・9/25・10/14・11/16・
11/22・2018/02/12・2/21に
走行しました。


ダイヤAでの走行日

試運転&回送が東京―博多間を
走行した6回のうち、


8/2・9/25・11/16・2018/2/21は、
ダイヤAのパターンで
走行しています。


*ダイヤA
東京―博多間を
のぞみ検測と全く同じ
時刻表を用いて走行するパターン

便宜上「ダイヤA」とします。


ダイヤBでの走行日

11/22は、
ダイヤBのパターンで
走行しました。


(11/25の回送は、
東京―岡山間での走行でした。


余談ですが、
岡山で「山陽新幹線ふれあいデー」が開催され、
「500TYPE EVA」
=「エヴァンゲリオン」仕様の500系も、
展示されました!


ちなみに、
11/22とは新大阪からの
走行時刻は異なりましたが、
ダイヤBのパターンで
走行しています。)



ダイヤCの走行日

10/14は、
ダイヤCのパターンで
走行しました。


ダイヤDでの走行日

さらに、
2018/02/12は、
ダイヤDのパターンで
走行しました。


2018/02/12の走行では、
東京―博多間を
のぞみ173号の時刻表
で走行。


途中、鳥飼の車両所に入ることなく、
そのまま博多まで下っています。


ちなみに、
ダイヤDのパターンは、


2016年度でも1度しか
見られませんでした。


さらに、
2015年度には
1度もありませんでした。


なので、
このダイヤDのパターンは
かなりレアと言えます。


ドクターイエロー試運転&回送の考察

ドクターイエローの時刻表

2017年度は、
東京-博多間に限ると、
7回中4回がダイヤAのパターンで
走行していました。


そして、
ダイヤB・C・Dのパターンでの走行が
それぞれ1回ずつ。


ということは、
東京-新大阪間か
新大阪-博多間のどちらかは、


ほぼ通常ののぞみダイヤで
走行していることがわかります。


ところで、
2016年度の
試運転&回送
では、
ダイヤAと、
ダイヤBが、
それぞれ4割程度走行していました。


ということで、
東京―博多間での走行では、
ある程度規則性が見られました。


それに対して、
6月、7月、12月に走行した
東京―浜松間の回送や、
浜松―名古屋間の試運転

ほぼばらばらでした(汗)。


ファン泣かせですね!!



それでは、念のために、
ダイヤA~ダイヤDの時刻表を、
こだま号やひかり号の停車状況と合わせて
載せておきますね。


ドクターイエローのぞみ検測下り時刻表はこちら。
ドクターイエローのぞみ検測上り時刻表はこちら。
ドクターイエローこだま検測下り時刻表はこちら。
ドクターイエローこだま検測上り時刻表はこちら。
ドクターイエロー試運転・回送上りの時刻表はこちら。

スポンサーリンク





ドクターイエローの時刻表
【試運転&回送】下り

2017年度~2018年度 ダイヤA時刻表

ダイヤA 備考
東京 11:47発
品川 11:53着
11:54発
新横浜 12:05着
12:06発
小田原 12:20頃
 通過
待避なし
熱海 12:25頃
 通過
待避なし
三島 12:29頃
 通過
待避なし
新富士 12:36頃
 通過
こだま651が待避
静岡 12:43頃
 通過
待避なし
掛川 12:54頃
 通過
待避なし
浜松 13:01頃
 通過
待避なし
豊橋 13:09頃 
 通過
こだま649が待避

三河安城 13:20頃 
 通過
待避なし
名古屋 13:28着
13:30発
待避なし
岐阜羽島 13:37頃
 通過
待避なし
米原 13:46頃
 通過
ひかり511が待避

京都 14:05着
14:07発
新大阪 14:20着
14:26発
鳥飼車両基地

ここで一旦  基地に
新大阪 15:56着
16:15発
新神戸 16:28着
16:29発
西明石 16:35頃
 通過
待避なし
姫路 16:44頃
 通過
ひかり473が待避

相生 16:48頃
 通過
待避なし
岡山 17:03着
17:04発
新倉敷 17:10頃
 通過
待避なし
福山 17:17頃
 通過
待避なし
新尾道 17:22頃
 通過
待避なし
三原 17:25頃
 通過
待避なし
東広島 17:30頃
 通過
こだま749が待避

広島 17:41着
17:42発
新岩国 17:52頃
 通過
待避なし
徳山 18:04頃
 通過
待避なし
新山口 18:15頃
 通過
待避なし
厚狭 18:24頃
 通過
待避なし
新下関 18:30頃
 通過
待避なし
小倉 18:35着
18:36発
博多 18:53着

2017年度 ダイヤB時刻表

ダイヤB 備考
東京 11:47発
品川 11:53着
11:54発
新横浜 12:05着
12:06発
小田原 12:20頃
 通過
待避なし
熱海 12:25頃
 通過
待避なし
三島 12:29頃
 通過
待避なし
新富士 12:36頃
 通過
こだま651が待避
静岡 12:43頃
 通過
待避なし
掛川 12:54頃
 通過
待避なし
浜松 13:01頃
 通過
待避なし
豊橋 13:09頃 
 通過
こだま649が待避

三河安城 13:20頃 
 通過
待避なし
名古屋 13:28着
13:30発
待避なし
岐阜羽島 13:37頃
 通過
待避なし
米原 13:46頃
 通過
ひかり511が待避

京都 14:05着
14:07発
新大阪 14:20着
14:26発

2017年度~2018年度 ダイヤC時刻表

ダイヤC 備考
東京 13:40発

品川 13:47発
新横浜 13:59発
小田原 14:11頃
 通過
待避なし
熱海 14:17頃
 通過
待避なし
三島 14:24頃
 通過
こだま659が待避
新富士 14:30頃
 通過
待避なし
静岡 14:38頃
 通過
待避なし
掛川 14:47頃
 通過
待避なし
浜松 14:54頃
 通過
こだま657が待避
豊橋 15:03頃 
 通過
待避なし
三河安城 15:13頃 
 通過
待避なし
名古屋 15:21着
15:23発
待避なし
岐阜羽島 15:31頃
 通過
ひかり515が待避
米原 15:41頃
 通過
待避なし
京都 15:58着
15:59発
新大阪 16:13着
16:15発
新神戸 16:28着
16:29発
西明石 16:35頃
 通過
待避なし
姫路 16:44頃
 通過
ひかり473が待避

相生 16:48頃
 通過
待避なし
岡山 17:03着
17:04発
新倉敷 17:10頃
 通過
待避なし
福山 17:17頃
 通過
待避なし
新尾道 17:22頃
 通過
待避なし
三原 17:25頃
 通過
待避なし
東広島 17:30頃
 通過
こだま749が待避

広島 17:41着
17:42発
新岩国 17:52頃
 通過
待避なし
徳山 18:04頃
 通過
待避なし
新山口 18:15着
18:15発
厚狭 18:24頃
 通過
待避なし
新下関 18:30頃
 通過
待避なし
小倉 18:35着
18:36発
博多 18:53着

2017年度 ダイヤD時刻表

ダイヤD 備考
東京 12:13発
品川 12:19着
12:20発
新横浜 12:31着
12:32発
小田原 12:44頃
 通過
待避なし
熱海 12:50頃
 通過
待避なし
三島 12:56頃
 通過
こだま653が待避
新富士 13:01頃
 通過
待避なし
静岡 13:08頃
 通過
ひかり471が待避
掛川 13:18頃
 通過
待避なし
浜松 13:25頃
 通過
こだま651が待避
豊橋 13:35頃 
 通過
待避なし
三河安城 13:45頃 
 通過
待避なし
名古屋 13:54着
13:56発
待避なし
岐阜羽島 14:03頃
 通過
待避なし
米原 14:13頃
 通過
こだま649が待避
京都 14:31着
14:33発
新大阪 14:46着
14:48発
鳥飼には入らず
新神戸 15:01着
15:02発
西明石 15:07頃
 通過
待避なし
姫路 15:16頃
 通過
待避なし
相生 15:22頃
 通過
待避なし
岡山 15:35着
15:36発
新倉敷 15:43頃
 通過
待避なし
福山 15:50頃
 通過
こだま747が待避
新尾道 15:55頃
 通過
待避なし
三原 15:58頃
 通過
待避なし
東広島 16:05頃
 通過
広島 16:13着
16:14発
新岩国 16:24頃
 通過
待避なし
徳山 16:35頃
 通過
待避なし
新山口 16:46着
16:46発
厚狭 16:53頃
 通過
待避なし
新下関 16:59頃
 通過
待避なし
小倉 17:06着
17:07発
博多 17:23着

ドクターイエロー試運転・回送上り【2018年度】時刻表はこちら。


なお、今後もドクターイエローの
試運転&回送の状況について確認し、


違うパターンで走行された場合には、
時刻表を追加していきたいと思います。