ドクターイエローのぞみ検測下り【2018年12月8日】速報!!

12月8日はのぞみ検測上りが走行しています。


博多駅を定刻に出発し、
時刻表通り走行しています。

このまま通常の時刻表通り
走行していくと思われます。

ドクターイエローのぞみ検測上りの
時刻表について

ドクターイエローと浜名湖

2018年12月の
のぞみ検測上り
の時刻表です。



各駅での
ひかり号やこだま号の
待避状況についても
記載しておきました。



のぞみが通過する駅で、
ひかりやこだまが
待避していると、


ドクターイエローののぞみ検測が
駅を通過していく際に
被ってしまい、
綺麗に見ることができません。



写真に撮りたい方にも
大きな障害物になってしまいます。



今回は、
上りのホームでの待避状況だけでなく、


下りホームでの待避状況も
併せて確認しておきたいと思います。



なぜ、下りも確認するのかというと…、
太陽の向きを考えたいからです。


ドクターイエローのぞみ検測の
上りにおいては、


写真に収める場合には、
全ての駅で
下りのホームの待避も重要になります。



ただし、
小田原駅や浜松駅のように、
東京からみて左カーブのある駅については、


太陽の向きには難があるものの、
カーブの外側からカーブを生かすようにして
撮影するのも良いでしょう。


⇒ドクターイエローのぞみ検測下り時刻表【2018年12月】
⇒ドクターイエローこだま検測下り時刻表【2018年12月】
⇒ドクターイエローこだま検測上り時刻表【2018年12月】

⇒ドクターイエロー試運転&回送下り時刻表
⇒ドクターイエロー試運転&回送上り時刻表


スポンサーリンク



ドクターイエロー
のぞみ検測上りの時刻表
【2018年12月】

のぞみ検測
上り
備考
博多 11:19発
小倉 11:36着
11:37発
待避なし
新下関 11:41頃
通過
上り
こだま740が待避

下り
待避なし
厚狭 11:47頃
通過
待避なし
新山口 11:56頃
通過
待避なし
徳山 12:07頃
通過
待避なし
新岩国 12:19頃
通過
待避なし
広島 12:29着
12:30発
待避なし
東広島 12:37頃
通過
待避なし
三原 12:46頃
通過
待避なし
新尾道 12:49頃
通過
待避なし
福山 12:54頃
通過
上り
こだま738が待避

下り
待避なし
新倉敷 13:02頃
通過
待避なし
岡山 13:08着
13:09発
待避なし
相生 13:24頃
通過
待避なし
姫路 13:28頃
通過
待避なし
西明石 13:36頃
通過
待避なし
新神戸 13:41着
13:42発
待避なし
新大阪 13:54着
鳥飼車両基地 ここで
JR西日本の担当者から
JR東海の担当者へ
交代します
新大阪 15:56着
16:23発
京都 16:37着
16:39発
待避なし
米原 16:56頃
通過
上り
ひかり528が待避

下り
待避なし
岐阜羽島 17:07頃
通過
待避なし
名古屋 17:14着
17:16発
待避なし
三河安城 17:23頃
通過
待避なし
豊橋 17:34頃
通過
上り
こだま670が待避

下り
待避なし
浜松 17:42頃
通過
待避なし
掛川 17:48頃
通過
待避なし
静岡 18:00頃
通過
待避なし
新富士 18:08頃
通過
上り
こだま668が待避

下り
こだま673が待避
三島 18:14頃
通過
待避なし
熱海 18:18頃
通過
待避なし
小田原 18:23頃
通過
待避なし
新横浜 18:38着
18:39発
上り
待避なし
下り
のぞみ249が
停車の可能性あり
品川 18:49着
18:50発
待避なし
東京 18:56着

スポンサーリンク



⇒ドクターイエローのぞみ検測下り時刻表【2018年12月】
⇒ドクターイエローこだま検測下り時刻表【2018年12月】
⇒ドクターイエローこだま検測上り時刻表【2018年12月】
⇒ドクターイエロー試運転&回送下り時刻表
⇒ドクターイエロー試運転&回送上り時刻表

のぞみ検測においては、
待避しているのが
上りホームでは
ひかり号やこだま号なので、


ドクターイエローの
走行する時間には


あまり臨時ダイヤが
ありません。


ですから、
先月とほぼ同じような
待避状況と言って
良いでしょう。


ただし、
下りホームにおいては、
臨時ののぞみ号が
停車している場合があるので、


その日によって
状況が異なるため、
注意が必要です。


また、ドクターイエローはその仕事柄、
突然走行することになったり、
走行時刻が変更になったりすることが
時々あります。


2018年11月30日も
変則ダイヤで走行しました。

ドクターイエロー
のぞみ検測上りの時刻表
【変則ダイヤ】

では、2018年11月30日は
どのような時刻表で走行したのでしょうか。


西日本区間では、
2017年10月16日に試運転で走行した、
のぞみ156号のダイヤを利用して走行。


東海区間に関しては、
のぞみ360号のダイヤで走行しました。


のぞみ検測
上り
備考
博多 08:53発
小倉 09:09着
09:10発
待避なし
新下関 09:15頃
 通過
待避なし
厚狭 09:22頃
 通過
上り
待避なし
下り
こだま727が
待避の可能性あり
新山口 09:29着
09:30発
待避なし
徳山 09:40頃
 通過
待避なし
新岩国 09:51頃
 通過
待避なし
広島 10:02着
10:03発
待避なし
東広島 10:12頃
 通過
こだま734が待避
三原 10:18頃
 通過
待避なし
新尾道 10:21頃
 通過
待避なし
福山 10:26頃
 通過
待避なし
新倉敷 10:34頃
 通過
上り
待避なし
下り
こだま735が
待避の可能性あり
岡山 10:40着
10:41発
待避なし
相生 10:53頃
 通過
待避なし
姫路 11:00頃
 通過
待避なし
西明石 11:08頃
 通過
待避なし
新神戸 11:14着
11:15発
待避なし
新大阪 11:28着
鳥飼車両基地 ここで
JR西日本の担当者から
JR東海の担当者へ
交代します
新大阪 13:46発
京都 14:00着
14:02発
米原 14:18頃
通過
待避なし
岐阜羽島 14:28頃
通過
待避なし
名古屋 14:37着
14:39発
待避なし
三河安城 14:48頃
通過
待避なし
豊橋 14:58頃
通過
上り
こだま660が待避

下り
待避なし
浜松 15:08頃
通過
上り
ひかり470が待避

下り
待避なし
掛川 15:15頃
通過
待避なし
静岡 15:24頃
通過
上り
待避なし
下り
こだま663が
待避の可能性あり
新富士 15:33頃
通過
上り
こだま658が待避

下り
こだま663が
待避の可能性あり
三島 15:40頃
通過
待避なし
熱海 15:45頃
通過
待避なし
小田原 15:49頃
通過
待避なし
新横浜 16:01着
16:02発
待避なし
品川 16:13着
16:14発
待避なし
東京 16:20着

11月30日の時刻表が
変更になった理由は?

ところで、
なぜ時刻表に変更があったのでしょうか。


通常、のぞみ検測は東海区間では
臨時のぞみ386号の時刻表を利用して
走行しています。


ところが、2018年11月30日は、
その臨時のぞみ386号が
営業車として走行する日となっているのです。


そのため、のぞみ検測が
臨時のぞみ360号の時刻表を利用して
走行することになったのでしょう。


それに付随して、
西日本区間も時刻表を


通常利用している
臨時のぞみ166号の時刻表から
臨時のぞみ156号の時刻表に
変更することになったと考えられます。


ドクターイエローの時刻表は、
個人で予想したものです。


どうぞ参考程度に
ご覧になってくださいね。



みなさんが
ドクターイエローに
会えますように!!